教育ローン選び方

教育ローンを選ぶとき、もっともおすすめなのは国の教育ローンです。
金利は低金利ですし、返済期間も最大15年まで可能ですので、経済的な負担を軽減させることができます。
また母子家庭は返済期間が18年になるなど、さまざまなケースへの対応が用意されているのもポイントです。
ただし年収等に制限があり、高収入の方は利用できなかったりしますので、注意が必要です。
その場合は銀行などの金融機関での教育ローンを利用することになりますが、金融機関によっては、取引状況等に応じて金利優遇措置がありますので、場合によっては国の教育ローンよりも安くなるケースもあります。
したがってまずは自分がいつも利用しているメインバンクからチェックしてみると良いでしょう。